近くの農園のご協力もあり サクランボ狩りをしてきました。

検温と手を消毒して園内へはいると

サクランボを持ってニッコリ

沢山のサクランボが子供たちの手の届くところに・・・・

サクランボを見てニッコリ

「美味しいね」

「サクランボたくさんなっているね」

「ぼくがとってあげるね」って 優しいですね 兄弟や姉妹のように育っています

小さい月齢の子は種をとってもらいパクパク

保育室とは違った笑顔に触れることができて

とても楽しかったです