マザーズコーチングスクール山形の伊藤です

もう、昨年の話になってしまいますが(笑)

子育て中のママさんやパパさん、

子供と関わる仕事をされている保育園・幼稚園の先生など

多くの方にご来場いただきありがとうございました!

 

「行く予定はなかったけど、一歩踏み出して来て本当によかった」

「私がなんで子供に笑顔でいられないかの理由がわかりました」

「保育の仕事を辞めようかと思ったけど、もう少し続けてみようと思います」

「子育てで大切なことが何か、気づかせてもらいました」

など、たくさんの感想をいただいています

子育てで大切なことは、ひとつではありません。

みなさん、それぞれが大事にしたいことや、理想があるはずです。

だけど、うまくいかないこともあるのが子育て。

そして、正解がないのが子育て。

だから、迷ったり自信をなくしたりイライラしたりしちゃうのかもしれませんね。

 

とはいえ、やっぱり子供の笑顔は何者にも変えられません。


私たち親は、

そんな笑顔が見たくて

仕事も家事も育児も頑張っているんですよね。

 

 

そしてそれは、

 

子どももいっしょ。

 

大好きなパパやママ、先生たちの笑顔が見たくて

私たち大人が知らないところで

我慢もたくさんしているはずです。

 

 

私たち親が
どれだけ怒っても、
冷たくあしらっても、

 

 

不完全で間違いもある私たちを
許してくれる。
寄り添ってくれる。
手を握ってくれる。

 

全てを包んでくれる子どもたちの笑顔が見たいから、

私たち親は、自分の命より大切な存在の未来のために

子供との関わりを見直すことも必要なのかもしれません。

 

 

※講演会の様子が山形新聞さんに掲載されました!