管轄 文部科学省
目的 幼稚園は、幼児を保育し、適当な環境を与えて、その心身の発達を助長することを目的とする。
入園対象児 満3歳から就学前の幼児(希望者)
入園申込 4月からの入園の場合は、9月1日から各幼稚園で受け付けが始まります。年度途中の入園申込は、各園にお問い合わせください。

幼稚園の一日
(平均的な時間です)
7:30 預かり保育開始
8:30 登園
自由活動・課題活動
10:00 クラス活動
12:00 昼食
13:30 降園
〜18:30頃 延長(預かり)保育
預かり保育について
 保育時間の標準は4時間ですが、引き続き子どもを預かってほしいという要望や、地域での遊び場の状況などを考慮して、普通保育終了後に延長保育を行っています。
早い園では7:30の開園/終園は遅い園で19:00まで
通園バスについて
通園バス運行の有無および利用料金は、各園にお問い合わせください。
各幼稚園独自のサービスなど
 体操教室、音楽教室、英語教室などが、課外授業として開催されています。また、保護者のためのサークル活動や講座も開催されています。
給食について
 給食は私立幼稚園全園で実施されています。
各園により、週2回〜5回です。
外部委託と自園で調理の二通りがあります。

2歳児の受け入れについて

 山形市では、早期入園特区の認定を受け、平成19年度まで2歳児の園児としての受け入れを行ってきました。国の法改正により、平成20年度からは「園児」としてではなく、子育て支援としての預かり保育による受け入れとなりました。受け入れの時間、日数、利用料金などについては、各園へお問い合わせください。

幼稚園を選ぶ・・・

  • 各園で開催している「体験入園」「見学会」などへ参加することができます。
    園庭開放や説明会などもありますので、各園の特色を見にいってみてはいかがでしょうか?
  • 入園にあたって、お子さんの発達など不安な点があれば、事前に幼稚園へ相談しておきましょう。
  • 各園の教育方針や行事等を理解し、親子共に納得できる最適な幼稚園を選びましょう。
幼稚園に関する問い合わせ
入園、教育内容について→各幼稚園
補助金について→山形市保育育成課
TEL.641-1212(内線545)

私立幼稚園の保育料・入園料等について

 保育料や各制度は設置者が決めるため、園によって異なります。詳細は各園にお問い合わせください。
 なお、認定こども園及び新制度幼稚園児の保育料月額は、無償化です。